制御システムとRadioelectronicsのトムスク州立大学

制御システムとRadioelectronicsのトムスク州立大学

Tomsk State University of Control Systems and Radioelectronics Details

Enroll at Tomsk State University of Control Systems and Radioelectronics

概要


トムスク州制御システムの大学と無線電子は、ロシアの大手エンジニアリングの大学の一つであります, トムスクの都市 - ロシア・シベリアの知的中心部に位置.

TUSURは若い大学です, 野心的に教育・研究におけるリーダーシップとグローバルなプレゼンスのために努力. 13 千人の学生が私たちで勉強します 13 学部. 比較的小さなサイズは、大学が移動可能でかつ迅速に、より強く、より効率的になりつつ変化に調整することができます.

制御システムおよび無線電子のトムスク州立大学は教育プロセスを変革するために最初のロシアの大学の一つでした, プロジェクトベースの学習を導入し、研究や学術研究の革新的なコンポーネントを強化.

ECTSセンターは、制御システムのトムスク州立大学に設立され、無線電子は、学生交流を調整し、標準化された国際文書に基づいて海外で取得したクレジットの適切な転送を保証します.

TUSURはまた、2つの伝統的な大学のミッションに加えて、起業家精神に焦点を当てて、複雑な開発モデルの実装を開始する最初のロシアの大学でした, 即ち. 教育・研究. 過去十年間の過程でTUSURは、その卒業生によって設立された革新的な企業のネットワークを作成しました. 今日、このネットワークは、前記します 125 企業.

に 2004 学生のインキュベーターはTUSURで設立されました, これを生じました 15 大学の学生によって作成されたハイテクベンチャー.

TUSURは常に国際のプロジェクト«技術と知識移転の橋を»実装することによって、その世界的なプレゼンスを拡大します. 今日、いくつかのような«ブリッジ»があります, すなわち、カリフォルニア州、トムスク, トロント・トムスク, ニュルンベルクトムスク. 彼らは、トムスク企業の最終製品で外国市場に参入する新たな機会を提供しています, Rを商品化&TUSUR研究者のD製品や外国からの投資を誘致.

TUSURは、大規模な国際的なプログラムに参加しています, このようなEU-ロシア協力プログラムとして, Intas, タイム, DAAD, CRDF - 名前ちょうど少数へ.

TUSURは、海外の大学と共同で研究を行い、. より多い 20 大学は教育にTUSURとの長期的な協力を追求する意向を表明しました, 研究開発. ドイツ人, オランダの, フランス語, イタリアの, イギリス人, フィンランド語, 米国。, Canadian, 中国の, 韓国の, ベトナムとイスラエルの研究機関は、様々な分野でTUSURと協力します. 例えば, デルフト工科大学との提携 (TUDelft, オランダ) 通信・伝送とレーダーのための国際研究センターのシベリア支部の創造をもたらしました (IRCTR-S) TUSUR中で 2002.

学校 / 大学 / 部門 / コース / 学部


  • ラジオ工学部
  • Faculty of Radio Design
  • Faculty of Computer Systems
  • Faculty of Control Systems
  • 電子工学の学部
  • 経済学部
  • Faculty of Innovation Technologies
  • 人間科学学部
  • 法学部
  • 距離の学習の学部
  • Faculty of Extramural and Evening Education
  • Faculty of Advanced Training
  • Faculty of System Modeling

歴史


Our university first opened its doors in 1962. Back then the Soviet Union was exploring outer space and needed highly qualified engineers to create the best missile and space complex in the world. TUSUR made a crucial contribution to the achievement of this ambitious goal. Since then it has always been one of the best engineering universities in Russia.

Tomsk Institute of Radioelectronics and Electronic Technology (TIRiET) was set up in 1962 on the basis of two faculties of the Tomsk Polytechnic Institute (TPI, now TPU): Radio Engineering Faculty and Radio Control Faculty.

Then the Institute consisted of an Evening and Extramural Training Faculty in addition to three full-time attendance faculties: 無線工学, Radio Control (now Radio Design) and Electronic Engineering. に 1971 it was renamed Tomsk Institute of Control Systems and Radioelectronics (TIASUR).

に 1997 the Institute acquired the status of a university together with a new name – Tomsk State University of Control Systems and Radioelectronics (TUSUR).

Student performance has been evaluated according to the ranking system since 2004.

5月 2006 TUSUR won the competition among innovative institutions of higher professional education organized under the aegis of the national «Education» project.


欲しいですか discuss Tomsk State University of Control Systems and Radioelectronics ? どの質問, コメントやレビュー


Tomsk State University of Control Systems and Radioelectronics on Map


写真


写真: 制御システムとRadioelectronicsのトムスク州立大学 公式フェイスブック




友人とこの有用な情報を共有します

Tomsk State University of Control Systems and Radioelectronics reviews

Join to discuss of Tomsk State University of Control Systems and Radioelectronics.
ご注意ください: EducationBroマガジンはあなたに大学に関する情報を読み取る機能を提供します 96 言語, しかし、我々は他のメンバーを尊重し、英語でコメントを残すように頼みます.